<45話>「リターン~ある外科医の逆襲~」ネタバレ・感想

前回のあらすじ

森さんという患者は、手術後も容態が良くならずにいた。

徹は、森さんの尿に血のような何かが混じっていることに気付く。

整形外科を目指しているとはいえ、放ってはおけないと、原因を探るべく図書館に向かうのだった。

<45話>「リターン~ある外科医の逆襲~」ネタバレ

徹は何日も図書館に通い、ようやく森さんの症状の原因がわかった。

早速平尾に「横紋筋融解症」ではないか?と伝えに行く。

横紋筋融解症とは、事故などの外的要因、薬剤投与などによる非外傷的要因などによって、骨格筋が壊死、骨格筋を構成する横紋筋細胞が融解して筋細胞内の成分が血中に流出すること。

まさに森さんの症状と一致しており、重篤化すれば死亡することもある症状であった。

病名を聞き、内心は「症状が一致している!」と思う平尾だったが、プライドが邪魔をして、徹を怒鳴ってあしらってしまう。

そんな態度に苛立ちつつも、目の前の患者を黙ってそのままにしておくわけにはいかない、と考えた徹。

自分の担当でもない患者。これだけはしたくないけれど、と考えながらも「ある事」を決意する。

ーーー

森さんの病室に行くと、その日も森さんの娘がお見舞いに来ていた。

「血液検査をしにきた」と伝えると、先ほどもう済んでいる、平尾先生の指示か?と森さんの娘が聞く。

徹は素直に、自分の判断で来た事、ある病気の疑いがあり、確認のために血液検査がしたいことを伝える。

研修医の言葉を信じて検査に同意になんて、できなくても無理はありません、と空笑いする徹に、意外にも森さんの娘は「検査に同意する」と答えた。

患者や家族には、本当に誠意のある先生がわかる、最近父のために一生懸命動いてくれていたことも知っているし、血液検査程度の簡単なものなら問題はない、と森さんの娘は言った。

早速採血をし、CPK検査に持ち込んだ徹。事前申請がなかったので30分ほどかかるのでしばらく待って欲しい、と伝えられる。

ーーー

机で突っ伏して眠っていた平尾は、自身のパソコンから検査手続きの通知音が鳴り響き「自分はこんな依頼していないのに」と飛び起きる。

看護師に何か聞いているか尋ねても知らないと言われ、徹の仕業だと気付いた平尾。

物凄い剣幕で徹のものへ走り「医者はおままごとじゃない」「俺をなめているのか!」などどまくし立てる。

そこに、検査室から平尾に着信。

先ほどの検査の件で、という電話に「研修医が勝手に申請しただけ、キャンセルする」と平尾は言う。

しかし、CPK検査の結果が5万以上、それどころか測定しきれないほどの異常な数値をたたき出しており、本当にキャンセルしてもよいのか?と言われ、青ざめる。

CPK数値が5万をこえる病気は「横紋筋融解症」しかないのだ。

その後早急に対応したこともあり、森さんは無事に回復した。

ーーー

回診中、古賀教授は平尾に、森さんが回復したらしいが誰の担当か?と尋ねる。

平尾が自分の担当である事を答えると、よく横紋筋融解症に気付いたな、と古賀教授が褒める。

それを聞き、ドキリと青ざめながらも、まるで自分が見つけ出したように答える平尾。

しかし、古賀教授は血液検査を申請したのは徹であることを知っており「君には失望した」と言い放った。

本当に助かった、と同じく回診についてきていた徹にお礼を伝える古賀教授。

自分もたまたま見つけれた、もしかしたら最近追加された薬がスタチン系であったことが影響しているのかもしれない、と伝えると「相変わらず素晴らしい」と褒められた。

意図せず、また評価があがってしまったのでは、と徹は感じるのだった。

ーーー

無事に退院できたことで、森さんの娘からもとても感謝された徹。

また何かあったら必ず治療をお願いする!と涙を流す。

内科志望じゃないなんて言えない空気だ、と笑って軽く流す徹。

今回の件に感激した森さんの娘は、後日、病院のホームページにお礼の手紙を投稿。

誰でも見れるその投稿。広告チームの目に留まったことで、ホームページのトップに載ることになった。

内科にきて約1ヵ月。ホームページに載ってしまったことで、このまま病院全体に知れ渡ってしまうのでは?!と青ざめる徹だった。

ーーー

ホームページの投稿を、二階堂の祖父も目にしていた。

それを見て「目障りだ」と思われていることを、徹はまだ知らないのだった。

感想

森さん無事退院できた!よかった。

平尾先輩はなんていうか・・・・本当に医者?というか。徹の周りの先輩が基本クズすぎて・・・毎度ながらイラッとしちゃうね。

そして今回もまた目立った徹。もう内科から逃れられないのでは!?笑

とはいえ、おじいちゃん(もう名前忘れた)に完全に目をつけられてるからなぁ。

美穂もいるし・・・・二階堂はちょっと何考えているかわからなくて怖いけど・・・・ループ前の人生みたいに、巻き込まれるだけ巻き込まれて病院を追い出される、ってことにはならないとは思うけど。

就職先候補もいっぱいあるし!

内科にきて1ヵ月たっているということは、折り返し地点なのかな?

ストーリー的に、よく時間飛ぶし、次かその次の話くらいで他の課はあっという間に終わって1年後、とかになってそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました